みことばの種

23/7 知恵を求める

 

箴言8:17-20

「わたしを愛する者を、わたしは愛する。わたしを熱心に捜す者は、わたしを見つける。」

あなたが知恵を探し求めると決めたなら、あなたはそれを見いだします。知恵はあなたから隠れません。知恵はご自分の条件を定めますが、知恵は見つけてもらいたいと思っています。そして、続けてこう語っています。

「富と誉れとはわたしとともにあり、尊い宝物と義もわたしとともにある。わたしの実は黄金よりも、純金よりも良く、わたしの生み出すものはえり抜きの銀にまさる。」

知恵とともに来る祝福は、価値を計ることができません。そして、知恵は歩む方法を描写しています。

「わたしは正義の道、公正の通り道の真ん中を歩み、わたしを愛する者には財産を受け継がせ、彼らの財宝を満たす。」

ここで言われているそれらの祝福を受け継ぐことこそ、本当に重要なことで、それらを楽しむことは、知恵を愛することであると信じます。「愛する」とは強い言葉です。愛とは、知恵を第一に据えるという意味です。それは、知恵に時間を捧げるという意味です。また、知恵を成し遂げるために、他のものを犠牲にするという意味です。しかし、その報いは非常に大きなものです。知恵の実(み)は、純金よりも良く、知恵の生み出すものは、えり抜きの銀に勝ります。富とほまれ、永続する富と繁栄です。もし、知恵に対する私たちの態度が正しければ、それら富とほまれ、繁栄はすべてその関係に現われて来るでしょう。知恵を愛していくと決心してください。心を尽くして知恵を愛することは正しいのです。私たちクリスチャンは多くの場合、非常になまぬるいのです。私たちは情熱をもって知恵を愛する必要があります。