みことばの種

21/6 知恵を愛する

 

箴言4:5-8

「知恵を得よ。悟りを得よ。忘れてはならない。私の口の授けたことばからそれてはならない。知恵を捨てるな。それがあなたを守る。これを愛せ。これがあなたを保つ。知恵の初めに、知恵を得よ。あなたのすべての財産をかけて、悟りを得よ。それを尊べ。そうすれば、それはあなたを高めてくれる。それを抱きしめると、それはあなたに誉れを与える。」

善を行なうことを愛し、憧れ、求めていながらも、結局は私たちに背を向け、私たちの期待を裏切って、私たちを裏切る人々がいます。それは、あなたの愛とあなた自身を投資したにもかかわらず、最終的に裏切られるという人生の悲劇の一つですが、みことばは、知恵を愛せよと忠告しています。あなた自身を知恵に捧げてください。知恵はあなたを裏切らず、あなたを敬い、あなたを引き上げ、あなたを守ります。そして、知恵は神のことばからやって来ます。知恵は人間が追求するすべてのものよりはるかに重要で尊いものです。

知恵は、「すばらしい値うちの真珠を一つ見つけた者は、行って持ち物を全部売り払ってそれを買ってしまいます。」とイエスが語った、高価な真珠のようなものです。その人は商人で物の価値を知っていました。それが知恵です。知恵は高価な真珠です。たとえ、あなたのすべての財産の値打ちであったとしても、みことばはあなたにその財産を売り払いなさいと言っています。あなた自身を、あなたの人生を知恵に捧げてください。知恵は決してあなたを裏切りません。あなたを引き上げ、敬ってくれます。あなたの最後は、あなたの初めよりはるかによいものとなるでしょう。