みことばの種

22/2 神の薬瓶

 

箴言4:20-22

「わが子よ。私のことばをよく聞け。私の言うことに耳を傾けよ。それをあなたの目から離さず、あなたの心のうちに保て。見いだす者には、それはいのちとなり、その全身を健やかにする。」

長年、私は「神の薬瓶」として箴言4章の3つの節を読んできました。神は、私たちが正しく神のことばと格言を受け取るなら、それらは私たちのいのちとなり、私たちの全身を健やかにすると宣言しています。「健やか」と訳されている語の意味は、「薬」です。ですから、私は「神の薬瓶」と呼ぶのであって、神はご自身の薬が私たちの全身を健やかにすると言っています。それは、私たちのからだのすべての器官に健康を与えますが、その使用方法は瓶に書いてあることを忘れないでください。

薬は、服用方法にしたがって飲むときにのみ、効くのです。4つの服用方法があります。一つ目、神のことばをよく聞く。二つ目、神の言うことに耳を傾ける。三つ目、それをあなたの目から離さないでいる。四つ目、それをあなたの心のうちに保つ。もし、私が何年も前にしたように、あなたがその4つの指示に従って神のことばを受け取るなら、その薬瓶は、神が宣言しておられる結果をあなたにもたらすことを知るでしょう。それはいのちをもたらし、全身を健やかにします。私は、一年間医者が癒すことができなかったとき、神の薬がそのいやしの役割をしてくださったことを知ったのです。