みことばの種

03/1 真の安全

 

 

詩篇5:12

「主よ。まことに、あなたは正しい者を祝福し、大盾で囲むように愛で彼を囲まれます。」

 

これは、とても確かなことです。神は正しい者を祝福してくださいます。私たちがかつて頼りにしていた物事の多くが、今日では、もはや絶対的ではないということがわかってきました。私たちが安全性と確実性を求めてきた多くのものは、私たちの期待を裏切り、失望させました。政治的解決や経済的解決は今日では崩壊しているように見えます。

しかし、人生の中でなお確かなものが一つあり、それは、神が正しい者を祝福するということです。私たちは自分のいのちがまさに神の前にあるという確かさについて、もっと多くの時間を費やす必要があります。正しい者に取っておかれている主の祝福の資格は、正しい者だけにある資格です。

そして、作者(ダビデ)は言っています。「大盾で囲むように愛で彼(正しい者)を囲まれます。」 神の愛は正しい者たちに向かっており、私たちが神の義の中を歩むとき、神の愛は人生の嵐にから私たちを守るように私たちの周りを取り囲む大盾のようです。その大盾はプレッシャーから私たちを守り、私たちには手ごわすぎる力から、私たちを守ります。また、危害や危険、悪から私たちを守ります。あなたを取り囲む神の愛は大盾のようです。神は正しい者を祝福するという、確かな一つのことがあることを忘れないでください。