みことばの種

15/5 平和へのカギ

 

 

詩篇119:165

「あなたのみおしえを愛する者には豊かな平和があり、つまずきがありません。」

 

聖書は、ここで単なる平和ではなく、豊かな平和を約束しています。今日世界では、平和の意識がとても低い傾向にあります。2つの国が実際に戦争の武器で戦っていないなら、私たちは平和があると言います。敵意、憎しみ、恐れ、憤り、誤解などがあるかもしれないのに、私たちはなお平和について語るのです。聖書ははるかに高い平和の基準を持っています。

ヘブル語で平和は「シャローム」で、現代ヘブル語ではあいさつに用いられています。それは実に、単に紛争や戦争がない状態以上の意味です。完璧性、完全性を意味する語源と関係があります。ですから、平和とは、完全であり、完璧なものです。何一つ欠けているものはありません。それはまったき人であって、最高の人生を送り、これが神のみおしえを愛する人への約束です。神のみおしえ、霊的みおしえ、道徳的みおしえ、物理的みおしえに従って生き抜くとき、私たちの人生に豊かな平和が訪れます。私たちがそのみおしえに従って生きるとき、私たちをつまずかせるものは何一つありません。私たちは簡単には腹を立てません。失望しません。反対や困難が私たちを倒すことはありません。なぜなら、私たちが直面するどんなものにもまさる神の永遠のみおしえが私たちの内にあるからです。